【パチンコおすすめ:Pとある科学の超電磁砲】今、勝てるライトミドル!【機種別特集】

前記事においてライトの勝てる機種として挙げさせて頂いた【パチンコ:Pとある科学の超電磁砲】について、もっと深掘りしていこうと思います。
ライトに分類していますが、確率的にはややミドルですが、初当たり後の時短は1/164となっている為、時短突破型として見ると009ライトよりもライトっぽい…というなんとも微妙なラインの台です。
ハイブリッドミドル、と言うらしいです。ちょうど中間って事ですかね?
波が荒いという印象を受けている人も多いでしょうけど、実はボーダー的にはかなり甘い部類に入ります。
ボーダーが低い台はヘソ賞球1個が多いんですがこの機種はヘソ3個です。
これはかなり打ちやすさに貢献していると思います。
このボーダーで3個賞球なら勝負になる台も探しやすいと思います。
一撃大量出玉ゲットしたらええんや!と思わず、しっかり回る台を探してください。
たくさん回せる方が投資に対する初当たりも多くなりますし、保留3・4のキープ率が上がる事で回転スピードも上がります。
投資に対しても、時間に対しても、総回転数は増える事になり勝率に結びついていきます。
当ブログでは、サラリーマンやりながらも趣味として楽しんで勝つ!という事を実現する手助けになれば、と思っていますので是非実践してみてください。
シリーズでレールガンが好き、佐天さん好き、御坂美琴(*´Д`)ハァハァな人はラッキーです。
好きな作品が辛い台だと地獄ですが、コレ!甘めなんで!甘めなんで!(ほんまか?
KUNIOは黒子のババア声が大好物。
「ゲコ太」「お゛ね゛ぇさ゛まぁぁ」「ウヒ、ウヒヒ、ウヒッヒー(表現しにくい変態ボイス)」
どれも何回も聞きたくなる一級品!飽きない要素がここに!

↑パチンコしながらゲームするなら↑
こういった放置系ゲームがオススメですよ!

【パチンコ:Pとある科学の超電磁砲】スペック

大当たり確率 : 1/239
ボーダー : 18.5/k
ラッシュ突入率 : 約50% (ラッシュ直行7%+自力突破約46%)
ラッシュ継続率 : 80%
最大ラウンド:比率 30R/約4500玉:1%
 ※約2000発以上の大当たりが50%
遊タイム : 無し

見た目上は出玉の振り幅が大きい突破型ST機。
「突破すりゃーめちゃ出る時もあるんやろ?」という一見した単純さからか、若い人以外の打ち手も増えてきています。
でも中身はかなり特殊なスペック。
まず初当たり時(直行以外)、時短100回転をもらえます。
「時短100回転で1/239はキツくない?」
と最初思っていたのですが実は大当たり確率が1/164になっており、50%近い突破率になっています。
で、時短でヒットさせてラッシュに入れば1/68になるので継続率は80%に上がる事となります。
さらに右打ちでの大当たりがまた特殊で、内部的には3回大当たりしており1回ずつが
2R:10R=80%:20%
の振り分けで抽選されています。
10R1500発(20%)を3回の大当たりで何回引いたかで600発(0回)・2000発(1回)・3000発(2回)・4000発(3回)という1回の大当たりに見せているという仕様です。
盤面下の方のラウンドランプをずっと見ていたら3回当たるのがわかると思います。
1個目の当たりはラウンドランプ見ればすぐわかりますね。
しかも!
3個目の当たりが10Rだった場合、1/2で一方通行ボーナスとなり時短3000回転(実質次回当たり)がもらえます。
これを知ってると3回目が10Rなのに普通のボーナスがきた時に「50%外しとるやんけ!」と突っ込めますね!
当たりの振り分けだけじゃなく、当たりの順番も大事な超電磁砲、燃える要素が多くていいですねー。大好物です。
振り分けに負けても「振り分けに勝つまで打ち続ける打法」の出番です。
もはやスポ魂。戦車道ならぬ電磁道。超電磁道です。(意味不
良質な萌えと燃えを両立させたPとある科学の超電磁砲、オススメです。

それでは無作為に実戦上の燃えや萌え写真を貼っていきます。

残り少ない時のコレは助かるぅぅ

レベル6スピニングボタン!

初回エンディング!?

かわいいんじゃ〜

振分込みでこんなもん。

ぷ、ぷれみあだ〜

3000から上はなかなか出ない…

衝撃の7テン!

レベル6!

時短突破!?

さらに堅く副業するなら投資でおススメなのがこのアプリ。トラノコ!
ネットでの買い物、キャッシュレスでの支払いなどのお釣りを
投資に回し、少額貯金のように積み上げていく便利アプリ!
投資で気になるのが手数料や月額ですが、なんと月額300円の固定!
日々のパチンコの積み重ねとダブルで、ただの貯金より有利な投資をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です