【2020年】パチンコ・収支貢献ランキング【勝てた台】

短い正月休みも終わり、早々にサラリーマンやってるKUNIOです。

年末年始は特にイベントも無く、結局パチ屋には行ったのですが高稼働の為ミドルやライトで良い台はとれず、アマデジで細々とやっておりました。

去年はついに65%規制が無くなり、それらの台が多く撤去されました。遊タイム・高継続などパチンコも多種多様なスペックが出せるようになった事の影響か、一昨年よりも収支は結局荒れましたw

コロナの影響により締めた期間が長かった、とかもあるかも。

しかしなんとかプラスで年を越す事ができました。

2年連続でマイナス収支を出したらやめるつもりでやってます!が、年間でマイナスは意外と出ません。

立ち回り、ボーダー、止め打ち等、色々な要素の積み重ねはあるでしょうけど、等価じゃないので貯玉運用ってのが一番大きい気がしますねw

換金率にもよりますが、貯玉運用するだけで換金ギャップのパーセンテージ分、つまり10%とか20%とか浮いてる事になります。

(地域による所が大きい要素ですが、KUNIOの所では約12.5%のギャップです)
スロットの機械割りで考えたら大きすぎる差だと思いませんか?

勝つのは数%、数玉の積み重ねなので、総合力でプラスにしていきましょう。
全ての要素を組み合わせて、結果機械割りが100%を超えたらいいのです!

↑パチンコしながらゲームするなら↑
こういった放置系ゲームがオススメですよ!

さて、では年間の収支を見返して、2020年収支貢献度ランキングを発表したいと思います。

2020年 年間収支貢献度

第5位 P真・牙狼

天井狙いで稼働した事はほとんどないだけに意外ですが、ブン回っていた時期があったのでその集中期間にうまく稼げました。

また開けてくれるといいんですが、稼働状況的に見てももう力は入れてくれないでしょうから、非常に残念ですが遊タイム狙い専用ですかね。。。

スペックもデキも悪くないと思うんですが、時短100にしておけばもうちょい長生きできたのではないかと思います。

第4位 P10カウントチャージ絶狼

これも真牙狼同様にブン回りの期間がありました。

通常の速度は普通よりちょい速いかなーぐらいでしたが、連チャンに使う時間が圧倒的に短くすむので短時間・短期間で結果に結びつきやすかったのでしょう。

ボーダー超え期間は、稼働時間が短い時にはよくお世話になっていました。

予想より稼働が悪かったのか、あっという間に台数を減らされてしまい、ボーダーちょうどぐらいの釘で放置されています。

今でもたまに触りますw

第3位 Pリング 呪いの7日間2 ミドル

遊タイム付き、100%STの安定スペックです。

「天井美味しいです」と思った事が記憶にないのでランクインするとは思っていなかったのですが、良釘を粘った結果多めにプラスが出た、という事が何度もありました。

甘い、とまではいかなくとも、勝ちやすいスペックではあると思います。

今となっては【とある】が100%STの主力ではありますが、ヘソ賞球1というのが「どうしても回らない」を生み出し、あまり触れていません。

まだまだ打てますね。未だにプギャーの衝撃には慣れず、首を痛めそうになるのはKUNIOだけでしょうか?

第2位 ぱちんこ ウルトラ6兄弟

ランクの中で一番稼働時間が長いのがこのウルトラ6兄弟でしょう。

完全にライダーに喰われた感じはありますが、85%継続とエアーのコンボ、カスタムによって色保留灼熱など、楽しむ点においても及第点。

なにより、何故か良釘のまま長期間放置されており、いつでも打てるという期間が長かったのも大きいと思います。

ボーダーは甘くないのですが、ボーダー超えを打ち続ける事でプラスになった、収支的には正統派なランク入りでした。

やっぱりエアーがたまらないですよねw風を感じたくて打ってるようなもの。

第1位 P大工の源さん 超韋駄天

なんで?w

と自分でも目を疑ったのですが堂々の1位は大工でしたw

増台もして釘の状況も良い期間が続いています。

お店も儲かっている感じなのでしばらく続くでしょうか?

全くもって甘い台ではないのですが、やはり夕方や夜から実戦のサラリーマンの味方、超速い時速が取り切りまでの時限に余裕を持たせてくれるのは意味がありますね。

とんでもない爆発はそうそうなかったのですが、思ったよりコンスタントに出てくれる印象です。

継続率が高い台は上振れで勝つ!と思っていたのですがそうでもない戦績。実は戦える機種なのか…?

いやいや。

中毒性はありますが「打つ理由を探してまで打つ」のはやめておきましょうw

オマケ【その他:収支がプラスだった機種】

・ヱヴァンゲリヲン 使徒新生

・犬夜叉

・仮面ライダー轟音

・AKB48 ワンツースリーフェスティバル

・ダンバイン

ある程度の稼働があった上でプラスで終わった機種です。

というか好きな機種が並んでいるので好きで打ってますねコレww結果出てて良かったw

総評

ボーダー見る限り、甘い台はあまりランクインしませんでした。

店も甘いとわかっている台はあまり開けないというのもありますね。

その中でもボーダー超えを探し、しつこく打てたというのが大きいのと、やはり時速を気にするという点は重要だと思いました。

時間の限られたサラリーマン兼業には上振れの上限が引き上がっただけでも価値があると考えます。

また、遊タイムが多くなってきた点はもっと恩恵あるかと思ったのですが収支で見ると大きな影響は与えていません。

到達率が低い、ハイエナ狙ってしつこく徘徊まではしない、という【狙えたら狙う保険】スタンスで打ってたからでしょうか。

がっつりハイエナやってる人には甘かった年かもしれませんが、所詮はサラリーマン兼業。徘徊だけに時間を使うのはもったいない、それなら打ちたいwって感じです。

シンフォギア、シンフォギア2、はよく打ったのですがマイナスでした…

こちらは釘は良かったけど引きが悪かった典型でしたね…

北斗無双?

クソ釘すぎてほぼ触れず。でも出てるんだよなぁ。

桃キュンや戦国乙女6も目立った活躍は無し。天井があるから、といっても出玉はライトの範疇ですからね。負けにくい要素がある、と捉える程度で良さそうです。

上下の激しい台で勝ち切った点では「楽しむパチンコ」は十分クリアできたと思います。

何よりも上振れが気持ち良いので、荒れる機種が好きなKUNIOですが、今年はもうちょい堅い立ち回りをやっていこうと思いました。

例えば甘デジは釘が良くても2日続けて打つ気にならなかったんですが、勝率を考えるとそこは打つべきじゃないか?とか。。。

次回は、収支的には大きくないですが、それでも結構助けられた「勝てた甘デジランキング」でもやります。

堅く立ち回るのに甘デジは必須ですしね。(2日続けて打つ気にならないと言っておきながら

さらに堅く副業するなら投資でおススメなのがこのアプリ。トラノコ!
ネットでの買い物、キャッシュレスでの支払いなどのお釣りを
投資に回し、少額貯金のように積み上げていく便利アプリ!
投資で気になるのが手数料や月額ですが、なんと月額300円の固定!
日々のパチンコの積み重ねとダブルで、ただの貯金より有利な投資をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です