【パチンコ実戦】役物でボーダー激変!?【CR犬夜叉JUDGEMENT∞EX】

役物系の台が流行りつつあったのですが、早くも衰退してきている感があり

非常に残念なKUNIOです。

王将、天下一閃、天龍・・・までは良かったんですけどねー。

RAIJINMANとカツ丼でやりすぎ感が出たのか、回収騒ぎまであり

敬遠されるようになってしまいました。

まだ現役で稼働しているお店も多いと思いますが、今出ている台が

最後という感じがします。

とっても面白いんですけどね。

その中でも若干特殊な部類でしょう。

システムのバランスは非常に良いと思うこの台。

「CR犬夜叉 JUDGEMENT∞EX」

役物はRUSH突入への契機に過ぎないという意味では前述の台達とは

ちょっと毛色が違いますが、お宝台に巡り合う可能性もあり

選択肢から外せません。

どういった台がお宝になり得るかは後で説明するとして・・・

とりあえず以前お宝の匂いがした台に着席。

ヘソはそれなりに回るので一安心。

さて、まずは1/99を当てなければ役物にすらチャレンジできません。

ちょっと写真が少ないのでデータで良いですか?w

120回転 最終決戦チャレンジ 失敗

30回転 最終決戦チャレンジ 成功 → スルー

50回転 最終決戦チャレンジ 成功 → スルー

70回転 最終決戦チャレンジ 失敗

15回転 最終決戦チャレンジ 成功 → 以下に続く

・・・すでにRUSH突入→スルーを2回やらかしてますw

あまりハマらずに最終決戦チャレンジが当たっているうちに

持ち玉作りたいんですけどー。

今度こそ連チャンや!

で、この写真。

やっとストックした!

スルーし続けたから連チャンたまってるんちゃうかー?w

とオカルトなノリで言ってみたものの内心

「80%継続やから平均5連。2回スルーしてるから13連ぐらいしないと…」

と焦っておりますw

常に平均値と戦っています。まあ無駄なんですけどw

ストックを使い切った後さらに!

またストック復活やでー!

と思ったらさらにその後

こ、これは終わらんな…

なんて余裕かましてたんですが

犬当り(4R)多すぎぃ!

こいつがなかなか来ない。

これこれ、この極上犬当りですよ。

大当りかと思いきや犬当り。

シャレなんやろうなぁ。。

ちなみに下の写真のコレ、嬉しい16R確定です。

逆V。

むしろこれ待ちw

そして順調に連チャンして12連まで伸びたところで終了。

ほぼほぼ平均まで当たり回数を取り戻し。

本日はあまり時間が無い為ここで終了しました。

まとめ

犬夜叉 +5000発 20/k

 

さて、タイトルにある通りこの台は役物の突破率によってボーダーが激変します。

ちなみにメーカーの公表や解析サイトでは役物突破率は

1/4.5

となっています。

これをいかに超える台を掴むかが重要です。

役物の確率ははっきり言って結果論、という話もありますが

ネカセで大きく変わるのも事実。無視は出来ません。

まず台選びですが、単純にRUSH突入率が高い台を選びましょう。データ上。

1/319の白童子チャンスがデータの邪魔をしますが、まずデータ上単発ですので

単発データは無視します。

連チャンと連チャンの間の回転数がよく400回転を超えるような台は外しましょう。

連チャンの間隔が短いほど、役物突破率が高い可能性も高いからです。

1/99の当たりムラでそれなりに揺れがあるとは思いますが、役物がダメな台は本当にいちいち間隔が開きます。

台を決めた後はまず役物に入れるまで頑張り、玉の動きを見ます。

この役物、基本的に左下がりに傾いているのです。

この左への傾斜がキツイほどマイナスだと思って間違いありません。

左風車へ流れて、上から落ちる時もやたらと左のヘリに張り付くような台は

かなり傾斜がキツイと思いましょう。

下の写真のような位置に、左の風車から打ち込まれた時が本当は

チャンスなんですが、傾斜がキツイ台は下の三角の凹みに乗った後

すぐ左にこぼれてしまいます。

結果、左のヘリに沿って戻るか、左のハズレ穴に入る。

この写真の位置に打ち込まれるのが一番多いパターンですので

ここに入った時いかに回転体の中で玉が粘るかが役物の突破率を決めると言えます。

左傾斜が緩やか&奥へのネカセ。

この2つの傾きが噛み合っている台は突破率が1/2.5ぐらいになる事も。

突破率の高い台は本当に面白いですよw

最後にひとつ。

左傾斜は台自体を傾けられるとわかりませんが少しだけ見た目でわかる事があります。

この役物の床はオレンジです。そのオレンジ床の一番手前辺とVを書いてある部分の上辺の隙間をよく見てください。

右と左で隙間の大きさが違うほど傾けていると思われます。

たまに右側がとても隙間が大きい台があるんですよw

どうでしょう?

KUNIOが打っていた台はかなりお宝の匂いがしませんか?

そして勝てる気がしてきませんか?w

まあそんなに甘くはないのが現状ですが、、、こういった部分も頭に入れて

立ち回るとヒドイ台で粘る事は少なくともなくなると思います。

是非、頭に入れて実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です