【ボーダー・スペック】CRA花の慶次X~雲のかなたに~ 甘デジ【評価・感想】

今年登場。激甘と噂のこの台。

最近甘デジはあまり触ってなかったのですが、正月も終わりそろそろ打てる状況になってきたので早速打ってきましたので評価・感想を。

「CRA花の慶次X~雲のかなたに~ 甘デジ」

かなり甘いのではと、スペックだけ見ても思っていたので気になっていました。

まずは大切なボーダーから。

等価ボーダー 18.1/k

甘デジ・ヘソ4個返しでこれはかなり甘いですね!

しかもV-STになったのが地味に嬉しい。電チューの重みが出ますからね。

導入台数は結構多いみたいなので設置されている近所のお店も多いのではないでしょうか?

ミドルほどではありませんが状況も悪くなければいいですね。

ではスペックを見ていきましょう。

基本スペック

 大当たり確率  1/99 → 1/72.6(ST中)
 ST突入率  50%
 ST回数  75回転まで
 電サポ回数  40回転 or 100回転
 賞球・カウント  4&1&8 9C

賞球、アタッカーが8個になっていますね。

かなり少ないので心配ですが、ラウンドの割り振り次第でしょうか。

これだと16Rでちょうど1000発ぐらいですね。

では割り振りを見て詳細を確認しましょう。

ヘソ割り振り

 5R+ST 電サポ 100回転  50%
 4R通常 電サポ  40回転  50%

STは75回転なので、25回転の時短もおまけでついてきます。

甘デジでこれはかなり大きい。

通常を引いても時短が40回転つくので引き戻しも十分圏内。

CR牙狼~媚空99とよく似た感じがしますが、媚空はST突入率が15%で、時短引き戻してからが勝負だったので印象がずいぶん違います。

ここだけ見ても勝負はしやすそうな気がしますね。

では電チューを見てみましょう。

電チュー割り振り

 16R確変 (約1000発)  25%
  7R確変 (約440発)  50%
 RUB確変

(5R・7R・9R・11R・16R)

 25%

(10%・10%・2%・2%・1%)

比率もなかなか優秀ですね。

16Rが25%、しかも1000発あるのはまとまった出玉も期待できる。

最も多い7Rも440発と、甘デジの1回の当たりとしては十分ではないでしょうか。

RUB(大ふへん)の割り振りはそこそこ夢が無いwが、まあこれぐらいは仕方ないでしょうか。しっかり止め打ちをして無駄玉を減らしたいところですね。

割り振りを見て、久々に打ち込みたいとKUNIOは思いました。安定と爆発がうまい事合わさったスペックです。

気になるのは時速ですね。良スペックですがあまりに遅い台は敬遠せざるを得ません。モンハンとかw

少しだけ打ったのでその感触からサラリーマン的評価を。

通常 ★★★☆☆

まだ打ち込んでいないので正しい評価はできませんが、ミドルとさほど変わりなく、というところでしょうか。

リーチが短い段階での当たりが多くなっている印象。

これは当たる!という流れでも慶次へ発展せず、武将リーチのまま当たる方がはるかに多かった。時間短縮に繋がっていると思います。

無駄なリーチも割と少なかったように思います。

スーパーリーチ発展するだけで絶対に当たらんやろーというのを眺めてるだけの時間はあまりありませんでした。

全体的には好印象です。

確変時短中 ★★★★★

右のゲージはミドルと変わりなし。

止め打ちも簡単で、賞球ポケットも4個。

ちょっと気を使うだけで持ち玉を減らさず消化できます。釘の状況によっては増えるかも!?

消化自体も早く、リーチもかからず終わる事もw

大当たり中の止め打ちも非常に簡単、かつコボシはほとんど無し。

オーバー入賞はしずらいですが、無駄玉一切無しの大当たり消化が可能です。

右は優秀この上ないですね。

総合 ★★★★★

甘デジでありながらスペックが甘く、その上右ゲージは優秀。

さらには時速もそこそこ。ぽんぽん連チャンしたら時速は軽く10000発を超えます。

KUNIOは16R比率が確率以下でしたが30分で5000発出ましたので、16Rに偏った場合は1万数千発は出るでしょう。

連チャン力も最近の台では十分高い方です。

STだけで終わらせず、時短を100回転目まで付けたのは大成功だと思いました。打ち手的にはねw

釘の状況が良ければ夕方からの実戦も全然OK。状況が良い限り打ちましょうw

久々に褒める所の多い台が出ましたね。

オススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です