【2017年】パチンコ収支ランキング【2018まだまだ勝てる】

もうとっくに年明けてしまいましたが、去年の収支表を振り返り、KUNIOがお世話になった機種のランキングを発表しておきたいと思います。

まあ2017年は非常に苦しい年だったので、収支としてはプラスではあるものの、なんともしょぼい結果だったのですが。。。

サラリーマン的にはプラスを出す事そのものが大切だと思っていますが、それでもここ数年で一番低いぐらいのプラスだったのでなんともいえない気持ちにw

気を取り直して2018年は頑張りましょう!

では早速…とその前に、比較する為にも2016年のランキングから!

1位 真・北斗無双 (ミドル)

2位 エヴァンゲリオン10 (MAX)

3位 蒼天の拳4-天帰- (ミドル)

次点 仮面ライダーフルスロットル(MAX)・真花の慶次や牙狼など

まだMAXがあった頃ですが、釘がボロボロの時期でもあり、以外にもミドルが中心となっていました。

中でもやっぱり北斗無双が甘い、という感じでしょうか。エヴァ10は好きだったな・・・あの継続率とバトル系ってのがかなり好みでした。

では2017年のランキングです。

1位 真・北斗無双 (ミドル)

2位 ダンバイン (ライト)

3位 花の慶次X~雲のかなたに~ (ミドル)

次点 黄門ちゃま(ライト)、海シリーズ、北斗7など

わくわくする画像を。

これまた1位は北斗無双。なんかもうこれだけ打ってたらいいんじゃない?と思うような成績となりましたw

次はライトで上位に食い込むダンバイン、やっぱり爆発力もありますからねー。

釘が放置されていた事で、台数は少なめですが稼動に繋がっていました。

そして慶次Xですね。そんなに打ち込まずに終わってしまったのですが、プラスが出る事が多く…今思えば甘かったのか非常に勝率が高い。もっと打っておけば良かった。

このランキングから、今年2018年もまだ打てるのは北斗無双とダンバインですので、この2機種の扱い次第ではまだまだいけそうな気がしますねw(慶次は新しいのが出て、おおかた撤去されてしまった…)

また、新基準になってからも地獄少女のようなボーダーの甘い台も出ている事から、まだしばらくは十分勝てる状況が続くと思われます。

2月以降の検定を通った機種が出だす頃に、どれだけ今の基準の台が外されるかが気になります。以前のMAX機撤去のような極端な事は無いとすれば、あと3年は持ちます。

逆に2月以降の厳しい基準の台だったとしても容赦無く「新台入替!」と大量に入れ替え、旧基準を撤去してしまうような店はちょっと打てなくなりそうですね。

動向を見守りつつ、ボーダーと時速を気にしながら立ち回るのは今年も変わらなそうです。

去年マイナスだった人も、今年はプラス目指して頑張りましょう。

特にサラリーマンの方は「立ち回り術」の項目も読んでみてください。勝ちに繋がるヒントになればと思います。

では、今年もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です