【小ネタ】CRF宇宙戦艦ヤマトONLY ONEー継続的に勝つ為に

まだ稼動しているお店は結構多いのではないでしょうか?

その連チャン力と速さが非常に魅力的で、一度それなりの連チャンを経験してしまうとハマる人も多いと思います。ライトで爆発力を備えた台は期待感が持続しますので稼動も上がりますよね。

CRF宇宙戦艦ヤマトONLY ONE

この台の連チャン中はその仕様のおかげで必ず1回転目で当たりを繰り返します。増加速度はその為かなり速いのですが実はムダ打ちするポイントも多く、打ちっぱなしでは複数ポイントで玉を減らしてしまうんです。

速さゆえに気にならない人も多いかと思いますが、なんせ連チャン数が伸びやすい台なので打ちっぱなしとキッチリ止めて打つのとで実は結構な差が出てしまいます。

順を追って説明しますので是非実践してみてください。何度も言いますがパチンコは細かい事の積み重ねが結果へと結びつくのです。中でもこれは大きい部類です。

まず当たりを引いてRUSHへ突入

右打ちを指揮された時が一番うれしいw

この画面が出たら打ち出し開始します。

次にスルーを玉が通るのを確認します。

写真中央よりやや上の△に配置された釘の下に玉が通る所がありますが、そこがスルーです。

スルーを玉が通ると写真の「CHARGE」と書かれた部分に玉が通る板が出てきます。

ここに板が出てくる事で左の入賞口へ玉が入る事が出来ます。

ここに玉が入ったら一旦打ち出しヤメ。

ちなみに2発玉が入ると板が引っ込むので2発入れましょう。

「CHARGE」に玉が入ると写真のように数字がドーンと揃います。

キュピーンと音がしたら打ち出しを開始。

次は液晶画面に「Vを狙え」の指示が出ています。

艦長の頭の部分にあるVアタッカーがパカパカと開きます。

1発入ればいいのですが、10発まで入るのでVアタッカーに入る数を数えて、10発入りそうになったら手を離してください。

尚、ここで1発だけ入れて待っててもOKなのですが、10発入れる方が時間も早いし大抵玉増えします。10発キッチリ入れるのを推奨します。

そしてラウンド数(獲得玉数)の表示が出ます。

ラウンド数が出たらまた打ち出し開始。

ラウンド中はオーバー入賞も多いので打ちっぱなしで消化しましょう。

ちなみに写真のように玉数が出ず、ヤマト役物が閉まってV-COMBOとなる場合は少しタイミング遅くなります。が、玉数表示と同じように画面に「V-COMBO」が表示されたら打ち出しで大丈夫です。

ラウンドが終わったら手を離してください。

最後のラウンドの8発目が入るぐらいで手を離してOKです。

また最初に戻ります。

この画面が出たら打ち出し~以降繰り返しです。

打ち出しを止める場面、止めない場面、わかったでしょうか?

慣れないうちは早めに打ち出しをするような意識でやってみてください。ムダ玉が出たなーと思ったらタイミングが少し早いという事です。

特に「Vを狙え」の時は絶対に入れなければなりません。もし1発も入れる事ができなければ連チャンが終わってしまいます。止め打ちをする際、ここだけは注意してください。そこそこ長いので滅多な事で権利消失しないと思いますが、離席だけは厳禁です。

もしどうしてもトイレに行きたいという場合は「右打ちを指揮します」の画面で「CHARGE」に玉が入らないのを確認してからなら離席OKです。

 

手順は以上です。打ち出しを止めている時間をトータルすると当たり1回につき10~20個は変わってくると思います。

ムダ玉を減らしつつ、慣れてきたら時間効率を上げるギリギリのタイミングを狙っていくようにしましょう。

ムダがなく、キッチリ全てがハマッた時は気持ちいいですよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です