【パチンコ実戦】回る甘海の勝率の高さ【CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム SAP13】

最近飲み会に声をかけてくれる事が多く、誘われたものは出来る限り参加したいと思っているKUNIOです。会社のコミュニティも良いですが、同級生との繋がりやバンド関連の人達とも交流が拡がり、会社と家の往復だけの生活では得られないものがたくさんあるんだなと、この年齢になっても改めて感じます。

飲み会が続くとやっぱりお金が大変です。パチンコでマイナス出してる場合じゃねぇ!ってことでやっぱり堅い海に偏りがちw

実戦時間にもよりますが、ボーダー+3以上あれば勝率は80%程度はあります。

一撃のある台も魅力ですが、今は勝率の方が大事。貯玉も減ったり増えたりで迷走してるので連勝で増やしたいところ。

というわけで以前から目をつけていた台。

CRA大海物語スペシャル with アグネス・ラム SAP13

です。

大海物語3SAP(回るん)の方じゃないですよ。昔のアグネスの復刻版の方です。

上の画像のような、パールが小さいやつです。液晶も小さいし、大海物語3とは違ってパールは常に完全消灯してます。(これが良いんだよなー)

しかも甘海の中でもかなり甘い部類です。

アタッカーの小ささとスルーの位置がいかにも古くさいので、この周辺の釘には特に注意ですね。しかしヘソ返し4個でこのスペック、勝てそうな気しかしませんw

まずは早めに連チャンして持ち玉を作りたい。と思った50回転目、早速ノーマルリーチで当たり。海が好きになる瞬間です。何度も言うけどw

一発目からアグネスサインも出て保留連チャンが確定します。

しかし保留連チャンにラウンド中のデカボタンがあるのでどうもアグネスサインは5Rになることが多いように思う…

時短25の時はSTにも力が入りますよねw

その後は大きくハマる事もなく、ラウンド割り振りには負けつつも連チャンが確率を上回り8000発のプラスになります。

さて、ここらでblackライトでも、と思ってしまうところですが今日のKUNIOは違います。これだけ回るなら心中だ!

…ここらで勢いが止まる事はよくありますね。。。100回転超え当たり単発を3回喰らって減らしてしまいます。

が、その後の7連チャンでまた8000発プラスまで戻したので今日は終わりです。

甘海の実戦、細かいデータでも出さないと書くことが少ない。

今度甘海のスペック比較でもしてみるのでしょーもない実戦報告で許してくださいw
まとめ

大海物語スペシャル 22.5/k +8000発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です